top of page

されどおにぎり

2024

Sado City, Niigata

​61㎡

Restaurant

​​設計:今井博康

​​施工:Officeサカモト

されどおにぎり.png
02.png
PXL_20240413_022744120.png
PXL_20240413_021655423.png
ダイアグラム_アートボード 1.jpg
平面図-01.jpg

新潟県佐渡市の国中平野にある「島のホテル」の一角をおにぎり屋さんに改修するプロジェクト。

​佐渡産のコシヒカリを中心に素材にこだわったおにぎりをイートインとテイクアウトの両方で提供する店舗となる。

お客さんの多くが観光客などの一見さんの利用が想定されるため、わかりやすいお店のこだわりの視覚化が求められた。

そこで実際にお店で提供されるお米の「佐渡産コシヒカリの米袋」を壁紙として取り入れた。
米袋に使われるクラフト紙は強度や耐久性に優れ、独特の温かさを持っている。それを白い空間を包むように壁天井の一部とカウンターに壁紙として象徴的に組み込んだ。

空間のアクセントになるのと同時に、直接的でわかりやすいこだわりの視覚化、おにぎり屋にふさわしい温かさや親しみやすさ、地域性が生まれた。

bottom of page