top of page

2024

Sado City, Niigata

25㎡

Ryokan Entrance

​​設計:今井博康、佐藤喜己

​施工:藤栄工務店

001.png
002.png
005.png
003.png
entrance.jpg

佐渡島の真ん中、真野新町にあるのが老舗旅館「ご縁の宿 伊藤屋」のエントランスの改修プロジェクト。

折重なる山々、段々の棚田、波の揺らぎ、立体的な岩々など佐渡の特徴的な風景をヒントに、立体的で奥行と独特なリズムのある霞棚のような「受付カウンターやベンチ、階段、飾り棚」を佐渡の材料を集めデザインした。

来客者に佐渡への関心を深めてもらおうと、入口正面に旅館番頭でフォトグラファーでもある伊藤善行氏が撮影した佐渡の風景の写真を飾る展示壁を設けた。

おおらかで深みと品がありながらも、柔らかくほっと落ち着く、佐渡に訪れた観光客を迎えるに相応しい玄関が。
 

・黒山の当桧(アテビ)

・羽茂大石の田んぼの土

・井坪の砂

・両津湾の牡蠣殻

bottom of page